2011年10月25日火曜日

雄勝の中学生、11月5日東京駅で輪太鼓演奏します!

雄勝中の全校生徒による「和太鼓」ならぬ「輪太鼓」の演奏が、11月5日(土)の13時過ぎから、東京駅丸の内地下北口の「動輪広場」(汽車の車輪待ち合わせ場所前)で行われることが決まりました。タイヤにビニールを巻いたお手製ですが、これがなかなかどうして、ずっしりお腹に響く本格的な音です。




前にもブログでご紹介しましたが、東京駅の屋根瓦は、雄勝スレートでできています。3.11の津波で流されてしまったスレートが、雄勝硯組合の呼びかけで、ボランティアによって回収され、洗い清められてから搬送され、無事使用されることになりました。

その縁で、雄勝中の生徒の東京駅での太鼓演奏が実現したのです。みなさん、雄勝の中学生の晴れ姿、ぜひ応援してあげてください! 

2011年10月10日月曜日

10月10日

★海★

震災直後、雄勝の漁師さんはことごとく「こりゃもうやめるしかないな」と
津波でことごとく破壊された船や養殖いかだ、堤防や港の施設を見て
漁師をやめる覚悟の方が何人もいらっしゃいました。

しかし
カキの種付け

ウニ漁

銀サケ 養殖☆
少しずつですが、見事に復活しています。
診療所の前の道は、仮設住宅から海に向かう道沿いにあるため
朝から元気よく軽トラが行ったり来たりです。
今日の患者さんは「このトラックの音が聞こえると元気になるね」と
嬉しそうでした。海で生きる方には、海の復活がなによりのお薬ですね。

雄勝には若い漁師が集まって「Oh!ガッツ」という、漁業の革新に挑む人たちが
います。是非応援してあげてください → http://oh-guts.jp/

2011年10月1日土曜日

10月1日

★月刊おがつ 第3号★

10月号出ました。
町の内外で、このかわら版を待っているという方が
たくさんいらっしゃると聞きました。嬉しいです。

雄勝の小中学校や仮設住宅に「月刊おがつです~」と取材にいくと
困るほどの情報を教えてくれます。A3両面で収めるのが
大変です。

pdf版はこちら →      ウラ



ふとしたきっかけではじめた、かわら版編集ですが、
復興にもこういう形のお手伝いもあるのかな、と
今更におもっています。