2011年4月20日水曜日

4月20日

★トラック野郎、小学校へ★

雄勝町役場のあらゆる公用車は津波で流されたけど、
唯一、この3トントラックだけは高台にあって難を逃れた。
震災直後から、物資輸送などで多くの人命を救う働きをし、
いまでも家を失った役場の方の寝床として大活躍中

雄勝小、船越小、雄勝中の始業式・入学式は4/21。黒板とパーティションを支援すると
決めたものの、果たして在庫はあるのか?市の教育委員会に相談するまでもなく、
現状では市からの支給品を待っていても半年1年は難しいはず。

よくよく考えたら、同じ様に被災した学校は山のようにあるのです。

そういうことで、母校・岡山県茶屋町小学校の教具納入業者さんを紹介して
頂き、無理を聞いていただくことに(笑)しました。 伊澤洋行さんと関西教具さん。
4/14の時点で両社に移動式黒板8枚、パーティション4教室分20枚ほか発注し、
納期は4/19でなんとか、と。

相当な無理だったようで、配達できないのはもちろん、100km
離れた仙台市と名取市の運送会社営業所に留め置きしてもらいました。
たかがパーティション、と思っていたら1トンもあった!

4/18に営業所に行ってみると、ものすごい量の荷物が。。
「一トンありますよ~」
ハイエースに載せられる量じゃない。パンクします。

ということで、トラックが使えないか、町で知り合ったあらゆるつてを頼りに
相談したところ、消防団長経由で、町長さんに話を通してもらい、快く応じて
頂きました。

運転手として協力頂いた、雄勝出身、雄勝役場ひとすじの鈴木さん。
一つの言葉、一つの動作すべてに優しさがあふれています。
午後、無事雄勝小、船越小に納品完了!
校長先生以下、先生総出で運んで頂きました
雄勝小学校の仮教室へ納品!
帰りには、役場のみなさんへ仙台名物「牛タン弁当」30食を調達してきました。
震災特別価格、1個500円。安い!うまい!

0 件のコメント:

コメントを投稿