2011年3月27日日曜日

3月20日

未明に石巻市を抜けて、太平洋側の宮城県南三陸町に到着。
道はなく、ガレキの山。



南下して石巻市北上地区に入る。
ここには1500人が避難していた。
支援品を渡し、状況をうかがう。

医薬品が不足していて、風邪薬が全くない状態。
持参した薬品の中でも、PL/ロキソニン/ 抗生物質が特にありがたがられた。
食事がごはんなどの炭水化物に偏り、野菜が全くないため、
便秘に困っている人や、余震で気が高ぶって眠れない方も多く、
足りない医薬品のリストをいただいた。

「ここより、一つ南の隣町の雄勝(おがつ)町の方が、道が寸断され物資足りない」
との情報。

0 件のコメント:

コメントを投稿